読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋といえば…

皆さん、こんにちは。受付のはっとりです。

9月に入り、朝晩涼しくなってきました。
今年は例年よりも、過ごしやすい日が多くなるという予報も出ているそうです。1年で秋が1番好きな私としては、嬉しい限りです♪

さて、そんな私にとっての秋といえば、もちろん読書の秋です。そして何を読むかといえば、もっぱら江國香織さんです。

さまざまな文学賞を受賞されていたり、映像化された作品も多い作家さんなので、ご存知の方も多いかと思います。そして、私にとってのベスト3を紹介いたしますので、お付き合い下さいませ(笑)。

f:id:hamanaseikei:20150904202434j:plain

「つめたいよるに」は短編集なので、誰にでもオススメしてしまう作品。「きらきらひかる」は江國さんファンなら誰もが納得の名作。「ホテルカクタス」はメインキャラクターは人間ではないのに、とても人間味を感じる作品。
といった所がベスト3になった理由です。

患者様の中にも、本を片手に来院される方がいらっしゃいます。どんな本を読まれているのか、実はひそかに気になっています(笑)。

気温差や変わりやすい気候など、体調を崩しやすい時期でもありますが、それぞれの秋を楽しんでいきたいですね。