読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この時期からの流行といえば・・・??

 

こんにちは。診療放射線技師の永谷です。

朝、晩の冷え込みも強くなってきてようやく冬らしい感じになり、街の木々もきれいに紅葉している木も多くなってきました。

f:id:hamanaseikei:20151206092722j:plain

(はまな整形に通院している皆様なららきっとわかる場所だと思います・・・)

 

この時期から流行ってくるものといば・・・

 

インフルエンザとノロウイルスです!

 

今年はまだ今まで暖かったせいかインフルエンザはまだそこまで流行していませんが、暖かったせいかノロウイルスの流行が始まっているようです・・・・

 

ノロウイルスとは・・・冬期に多発する感染性胃腸炎の原因となるウイルスです。感染から発症までの潜伏期は24~48時間で、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、微熱など症状です。

免疫力の強い大人なら感染しても発症しない場合や、風邪のような症状でおさまる場合もありますが、免疫力の低下した乳幼児やお年寄りの場合は症状が重くなったり、長引くことがあるので注意が必要です。

                           f:id:hamanaseikei:20151212190947j:plain

 

ノロウイルスは有効な抗ウイルス薬はありません。

ですのでかからないように

予防することが大切です!!

 

感染源は食物としては二枚貝が多いです。対策としては中心部が85℃~90℃で90秒以上の加熱処理をします。また、ノロウイルスの感染は食べ物からだけではなく、感染した人の便や吐物から他の人にうつりやすいので、その点にも注意も必要です!!

対策としては、なによりも普段からの手洗いです。これからの時期には丁寧に手を洗うようにしてください。ノロウイルスはほんの少しのウイルスで感染する強いウイルスです。手のひらだけでなく、手の甲、指の間、ツメの中、そして手首なども、丁寧に洗うことによって、ノロウイルスの大部分が除去できるといわれ、

ウイルスを口に入れないために手洗いはとても大切なのです。

 

ノロウイルスに限らず、インフルエンザなどのリスクの高い季節は、帰宅時の手洗い、うがいを心がけ、インフルエンザやノロウイルスのどの感染をしっかり予防するように心がけれるといいですね!!

 

 

 

最後に・・・・紅葉の写真は東公園の観月橋と紅葉を映した写真です。みなさんわかりましたか??