読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学校講演会

おはようございます。理学療法士の伊藤です。昨日は午前診療終了後に岡崎市の中学校へ講演に行きました。「成長期におけるスポーツ障害とその対応」についてです。

前半は院長による、スポーツ外傷とスポーツ障害の違いや、スポーツ障害を放置しているとどうなるか・・・など少し危機感を与えられるような話をした後に、私からはスポーツ障害を起こさないためにはどうしたら良いかなど実技を交えながら講演させてもらいました。短い時間で全てをお伝えするのは難しいですが、少しでも意識してくれる子供が増えたり、指導者さんにも正しい知識を持っていただければ故障する子供たちは減るのではないかと考えています。

これからも、このような啓蒙活動を続けていくことが私たちスポーツクリニックの使命だと感じています。

 

f:id:hamanaseikei:20141009082238j:plain